企業情報

ご挨拶

建設・不動産業は、サービス業だと思っています。
そのサービスを地域の皆様にどのような形で提供できるか、お役に立てるかを常に考え、実行することが私たちの役割だと思っております。
また、わたしたちは、「住まい」を通して皆様に役立つサービスを提供していきたいと思っています。住宅・アパート・店舗・土地売買の建てること・借りること・売ること・買うことなど、常に「まい」の「究」をして、お客様のお役立ちに貢献します。それが弊社の名前の由来でもあります。
また、将来は関連企業のホテル・整骨院等を通して、人間に必要不可欠な「衣・食・住」の産業を展開していきたいと思っています。この「衣・食・住」産業をサークルとして展開することにより、本当の意味での「地域のサービスステーション」そして、「地域に必要な企業」でありたいと思っています。
弊社は、常に新しい発想にチャレンジしながら、新たな創造を生みだし、地域社会に貢献する”サービス業集団”として、生成、発展するものと確信いたしております。

代表取締役 斉藤 充

私達が目指すもの。それは・・・

●グリーン企業として

わたしたちが提案する住まいは、地球にやさしい断熱材を使用しております。
木造住宅「ヒーローハウス」は外断熱材として、RC賃貸共同住宅「ヒーローマンション」は内断熱材(床・壁・天井すべて)として、RC住宅「スターハウス」については両断熱材(外断熱+内断熱)として使用しております。
また、森林保護の観点から型枠材の使用を軽減しております。賃貸共同住宅の「ヒーローマンション」の型枠材は従来の半分、両断熱RC住宅の「スターハウス」では、ほとんど型枠材を使用しておりません。それにより、コンクリート打設後の型枠の解体がほとんどありませんので、余分なゴミが出ません。これらの特性を生かして、わたしたちの建設現場では「ゴミ0(ゼロ)運動」を展開し、地球環境に貢献します。
※「グリーン」……エコ活動・人道支援etc

●地域のサービスステーションとして

わたしたちは、「住まい」を通して皆様に役立つサービスを提供していきたいと思っています。住宅・アパート・店舗・土地売買の建てること・借りること・売ること・買うことなど、常に「まい」の「究」をして、お客様のお役立ちに貢献します。それが弊社の名前の由来でもあります。
また、将来は関連企業のホテル・整骨院等を通して、人間に必要不可欠な「衣・食・住」の産業を展開していきたいと思っています。この「衣・食・住」産業をサークルとして展開することにより、本当の意味での「地域のサービスステーション」そして、「地域に必要な企業」でありたいと思っています。

住研工業のイメージキャラクター

フクロウ

フクロウくん

ふくろう(梟)…
昔からふくろうは豊かな人生と幸福を
家にもたらす聖鳥といわれています。
福朗・福篭(福が篭る)・不苦労(苦労知らず)など、
ふくろうは幸せを自らつかみ取る幸運の持ち主です
このページのトップへ